Soonet

2010年

年始早々息子が産まれ、

よろこびと子育ての大変さを毎日感じ、

そんな中、家探し、家の設計の打ち合わせに週末の休みを費やし、

11月に無事完成しました。

仕事の方は久しぶりに海外出張にいかせてもらったり、

英会話にいったり、色々学ぶことが多かった年でした。


そのほか車を買ったり一生にそう何度もない事がいろいろあったなー。



それでも遊びや飲みに誘ってくれる仲間にホント感謝です!

夏のBBQ,冬のクリスマスパーティ最高でした!


2011年もこんな激動の年よりも楽しい年になれればいいな。


と、言うわけで、家族ともども今後ともよろしくお願いします☆彡
[PR]

# by laugh-maker-t | 2011-01-01 01:20

新居

この度、引っ越しました。

初めて、業者を使っての引っ越しは、

朝の9時から晩の19時まで。

ホンマ疲れたー(>_<)


家探し始めてから1年数ヶ月

考えることも色々あってかなり病みましたが


無事に引っ越せてホッとしました(^-^)

まだまだ荷ほどきが終わらないけど、
落ち着いたらいつでも遊びに来てくださーい(^_^)/

c0017036_829585.jpg

[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-12-01 08:30

ゆとり世代

出張前に新人くんに引き継いだ業務、


あまり進展もないまま戻ってきましたー。。。

出張中に終わってると思ってたのに。。



なかなかなスローペースな彼、


確かに仕事は丁寧なんだけど、危機感がかなり足りない。


これがゆとり世代ってやつ!?


この前、何かのテレビで

「ゆとり世代にきつくしかっても駄目」

って言ってたけど、




うーんどうしたものか。
[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-11-27 08:12

総括

欧州出張に行ってきました。

フランス・ドイツ・ポーランドの12日間。

滞在中はずっとずっと雨。。

雨の中の不慣れな運転は大変でした。


ほとんどはホテルの中にこもりきって作業してたんですが、

窓を開けっ放しにしなければいけなかったため、最初のパリは体調を崩してしまいました。。

フランスはほんと楽しめなかったなー。。。



2カ国目ドイツのベルリンは今回唯一の休日があり、

現地技術スタッフにベルリン観光につれてってもらいました。

途中、警察が厳重に警備をしていて、野次馬が群がっていたので、

何が起こるのかと待っていたら・・・



なんかよくわからない献花の儀式。。。


メルケル首相とか見たかったなぁ(笑)



3カ国目、ポーランドのジェロナグーラからは単独作業。


一人歩いてご飯を食べに行ったり、なかなかできないことを楽しんでみました。


最後はジェロナグーラからベルリンまでの単独ドライブ。

ポーランドは持ってたナビが範囲外だったため、往路の記憶を頼りに

ベンツのVクラスを頑張って運転しました!


ポーランドは欧州一交通マナーが悪いらしく、「対向車とぶつかるで」というような

追い越し運転がひっきりなし。

フランスもフランスで怖かったけど、ポーランドも怖かったー!!



・・・と気づけば、帰りの便。

長かったような短かったような、そんな出張でした。


でも海外の出張って、ホント成長するというか、

自分にとってすごくいい経験になるなと毎回思います。


また、機会があれば行きたいなと思うけど・・・


毎度毎度プライベートの大イベント直前というのはやめてほしい(笑)
[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-11-23 23:39 | 私事

初物づくし。

パリに到着しました。


パリに到着してすぐレンタカーを借りてホテルに向かいました。





・ひとりで、


・右側通行の交通ルールで、


・左ハンドルで、


・英語のナビで、


・ミッションで、


・バンで、


・夜の中で、


・雨の中で、


・高速で。





めちゃ震えました。

エンストしまくったし。

こんな心細いの初めてです。



そして、ホテルに無事着いてさらに気づいたこと。





・バックギアの入れ方も知らないで。





よく無事についたものだ(笑)
[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-11-10 15:14

2年ぶり

朝から有休とって家の打ち合わせ。

昼から出社して業務の引き継ぎ。

そして準備もほどほどにテレビとパソコン持って家に帰ります。


そう、明日から2年ぶりの海外出張です。


なかなかない経験なんでぜひ行きたいと思ってたけど、


なんでこんな、人生の大イベント直前の時期に。。。


とりあえず行く前からトラブルだらけでかなりテンションが下がりまくりですが、


無事に帰ってこよう。ただそれだけです。
[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-11-08 20:58

no money no life

いつもの様に朝を迎える。

夜泣きで疲れている妻と子を起こさないように音をたてずに準備し、


「あ、(今月の)食費くれって言ってたな。」


とりあえず財布にあった1万円札1枚だけ机に置いて家を出る。


ギリギリに家を出て駅までダッシュが日課になりつつある。


今日も変わらず走ってる。


しかし、いつもと違う光景なのは発車する電車をホームで見たこと。






乗り遅れたー!!





しかしここは大都市大阪。


交通手段はひとつではないのだっ!


さっき走った道を逆走。



今日は2倍の距離を走ってる。



発車しかけの路面電車に飛び乗る

なんとか間に合いそうだ!


このルートで遅刻から何回か救われてる。



しかし、その時と違う光景なのは財布に銅のコインが2枚だけだったこと。









金あらへんー!!





しかしここは人情の町大阪。


運転手に説明して次の駅で下ろしてもらうことに。


すると、隣にいた学生が



「どうしたんですか!?」



言えるわけないやろー!!




御歳31、妻子もち、間もなく一戸建てを持とうとしてるのに




わて、財布に20円しかありませんねん。




とか無理ー!!



「あ、なんもないです」


なんとか男のプライドを保って、次の駅で下車。


と、言ってもこんなトコで下ろされて何処行きゃいいんだ!?


しかしここは大阪。鯖の味噌煮に馴染みのない大阪。(©ケンミンSHOW)


そうだ!市バスだ!


PiTaPaの使える市バスなら、現金なくても乗れるじゃないか!


一目散にバス停へ。


今日は3倍の距離を走ってる。




こうやってなんとかたどり着いた会社。



そして、いつもと違う光景なのはみんながもう仕事してたこと。









結局遅刻かーい!!!
[PR]

# by laugh-maker-t | 2010-10-28 00:59